DIYで部屋づくり

Category: お部屋づくり 2018年4月25日

トダビューハイツの一室をDIYしました。

美大時代の友人とおこなったので大学時代に戻ったみたいで楽しかったです。

ニス塗った木に意図せず桜が挟まって、そのままにしてみました。かわいい。

他の部屋の方がご入居される際「部屋の仕切り扉を外したい」とのことで預かっていた扉を、天板にして大きい机にしています。

新しく机を購入することも考えたのですが、もともとトダビューハイツにある素材を使った方が馴染むかなと思ったので。

部屋の左側は「西粟倉森の学校」さんの「カベハリ」で無垢の壁に。

ちなみに以前、別部屋のDIYを行ったときは「ユカハリ」という商品を使いました。
床に置くだけで無垢の床ができあがるという代物です。

無垢材は素材の木の香りがふわっと部屋に広がるので多幸感ありますよ〜

壁に飾っている写真は、2016年に近所のカフェ「こひきや」さんで写真個展をさせていただいたときの作品です。
地元の商店街を撮影したものなので、このエリアの雰囲気が伝わるお部屋になるかなーと思いまして。


庭の草花とか、トダビューハイツの昔の襖紙とか、落語会の記録とか、この場のもの色々飾ってみました。

このドライフラワーはご近所・町屋駅にある「anima garage」さんのものです。
animaさんは荒川区イチおしゃれだと思う。憧れのお店です。

天気の良い日は雪見障子から生まれる木漏れ日が心地良いお部屋です。